働く社員の声

『molto!!』梅田店(阪急32番街)

キッチン横田咲

取材日:2017.10.17

役職と仕事内容を教えて下さい

キッチンがメインですが、時々ホールにも入っています。どちらも楽しいですが、キッチンで料理を作る方が好きです。

今は特にパスタに力を入れて練習しています。パスタは自分の味付けで出来上がりが大きく左右されるので、一番最初にお客さまにお出した時はすごく緊張しました。お客さまが食べた後のお皿を見て、全て食べて下さっていたのでとても安心したことをよく覚えています。そういう日々の喜びも感じながら仕事をしています。

入社のきっかけを教えて下さい

短期大学の時、飲食業の就職合同説明会に社長と1つ上の先輩が来られていました。社長自らが説明会に来る会社というのは珍しいかったですね。社長を初めて見た時の第一印象は、若い!です(笑)自分の会社の事を良い風に言う方は多いと思うのですが、良い事だけではなくありのままの会社のことや会社の歴史などを話してくれて誠実さを感じました。

食の安心・安全をとても大事にしていて、一から作る大切さを考えている会社だと感じました。例えばドレッシングもお店で手作りしています。学生時代にアルバイトしてきたところでは出来上がったものを使用していたので、「一から作る事で一から学べる」そういう姿勢にも共感できました。好きな料理を作らせてもらえること、お客さまと関われるオープンキッチンの店舗もあるところなども気に入りました。

実際に働いてみて、どうですか?

入社してまだ1年半ですが、パスタやメイン料理も作らせてもらっています。「これをやりたい!」と言えば「じゃーやってみようか!」と肯定的に取組ませてもらえます。そして、それが実現できるようにフォローをしてもらえます。

スタッフもみんな良い人たちです。自分の事だけを考えているのではなく、私が成長する事を考えて行動してくれています。自分の負担が増えても、私に色々な事をさせてくれます。どんどん挑戦させてくれてたくさん助けてくれるのでいつかは恩返しがしたいと思っています。

社員や総料理長は30代、40代と私よりだいぶ年上の人が多いのですが、とても気軽にやりとりができています。気になった改善点などもはっきり言えたりするので、とても良い上下関係が築けていると思います。

今後の目標や夢はありますか?

お客さまと関わる事が好きなのでオープンキッチンのお店で働きたいです。でも料理もしっかりしたいので、あまり大きな店だと無理かな。小さな店でお客さまと接点があるような所で働きたいと思っています。

今現在の目標としてはここで料理長にも認めてもらえるように、任せてもらえるように、ここの仕事をしっかりとマスターしたいです。カラビナワークスは、様々な形態の店舗があります。店舗によって色々なやり方があるので、そこで多くのことを学びたいです。今ある環境で精一杯頑張って、最大限吸収したいです。

休日はどのように過ごしていますか?

買い物、特に洋服が多いです(笑)普段はめちゃくちゃカジュアルですね。ダボっとした男の子っぽい服が多いです。

夜は友だちとご飯食べに行ったり、飲みに行ったりしています。友達と会って喋って美味しいものを食べてというのがメインです。そういう時にはあまり仕事を意識しませんが、お客さんとしてイヤな事はしたくないとの思いは常にありますね。 基本的に梅田でウロチョロしています。職場が梅田の一等地にあって、もはや庭感覚ですね(笑)

入社する人へメッセージ

1年半の私でも今ここまでやらせてもらえています。自分がやりたいと言えば、無理だと言われたりすることなく、やりたい事はやらせてくれる会社です。自分が頑張る分だけ評価してくれる会社です。
他の会社ではあまりないイベント出店や生産者さん訪問などもあります。この会社用にオリジナルのクラフトビールを作ってもらっているブルワリーが大山にあり、仕込みの手伝いに行ったりもしています。そういうチャレンジ精神のある会社です。

朝に来て夜帰るまで1日は長いですが、休みも多くあります。世間では、飲食業界の労働は大変そうだと思われているところがあり、社長がその印象を変えたいと頑張っています。会社全体が社員のために変わろうと努力していて、実際に待遇も以前より良くなってきています。

ぜひ食べて欲しい料理!

『モルト自慢の自家製燻製の盛り合わせ』(1,100円/税別)。鴨や豚などのお肉類、国産のサーモンなど魚類、野菜類など約7種の盛り合わせです。季節限定の燻製もあり、今の季節はサンマになります!もちろん燻製も一からお店でサンマを捌いて燻製を作っています。

働く社員の声リストに戻る